「終始規制を上げて歩き回る人」についてコンビニ店員が紹介|コンビニのお仕事と求人の大全集

「終始規制を上げて歩き回る人」についてコンビニ店員が紹介

選択されているタグ

投稿日時:2015年5月20日

終始奇声を上げて歩き回る人とは

セブンイレブンで働いていた時の事です。その人は入ってくるなりいきなり奇声を上げて店内を歩き始めました。他のお客様もいる中その人はずっと奇声を上げていてすごくうるさい声で「ギャアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!」と叫んでいます。何か商品を買うのかと思いましたが、ずっと商品に目もくれず店内を奇声を上げながら歩き回るだけでした。店内にいる人たちは訳が分からずとにかく関わりたくないという様子で逃げていきました。店内には私とその人だけになり、私はどうしたらいいか分からず呆然としていました。出来れば逃げたいですが、店には私しかいないので逃げる事もできません。警察を呼ぼうかと思いましたが、襲いかかってこられると失神するかもしれないレベルです。見た目は普通なんですが、表情が異様におかしいです。目がうつろで何を考えているか分からないような顔をしています。ずっと奇声を上げて歩き回っていましたが、突然立ち止まってお菓子を見始めました。いったい何が起こったのかと見てみると、急にうまい棒を大量に手に取り始めました。そして一目散にレジに向かってきたんです。私はもう足ががくがく震えていました。こんな怖い事は今まで経験したことがありません。その人がレジまで来てうまい棒をレジに置いた時我慢できずに緊急通報ブザーを押してしまいました。そこからの記憶はありません。気付いたら私はコンビニの待合室に寝かされており、その隣にはうまい棒を食べているその人がいました。

Copyright © コンビニのお仕事と求人の大全集 All Rights Reserved.