お釣りをもらっていないと訴える人」についてコンビニ店員が紹介|コンビニのお仕事と求人の大全集

お釣りをもらっていないと訴える人」についてコンビニ店員が紹介

投稿日時:2014年9月26日

こんな人とは

お釣りが合っていないって文句を言ってくるお客さんがいるんです。

お釣りを渡したその場で、じゃないですよ。何時間も前のレシートを持ってきて言うんです。そんなの、常識はずれもいい所ですよね~。

とはいえ、もちろん、きちんと対応しますよ。精算して、データ上の売上とレジ内のお金の在り高を比べて、相違がないことをご説明するんですけど、そういう人って、きちんとすればするほど怒るんです。多分、やましい気持ちがあるから、だと思うんですけど。

実際接客してみて難しかった事

どんなに正論を並べても納得されないんですよね。「じゃあ、なんで私の財布は合わないのよ!」って言われてもね……。

思いこんでいるんじゃないんですよ、きっと。

いくらかだまし取りたい、ただそれだけなんでしょうね。

こんな人にはこうやって対応すればOK

こういう方は、店長さんにお願いします。和解するにもアルバイトじゃそんな裁量ありませんし、あまり店内で長引いても他のお客様の目もありますし。

大概、店長はそのお客さんを連れてバックヤードに行きますね。で、しばらくすると、機嫌良くお客さんは帰っていきます。お金を渡している感じではないので、何か商品を渡して手を打っているのか?不明です。

私が働いていたコンビニ紹介。

住宅街にポツンとある店舗でした。なので、数カ月も働くとみんなが顔見知りみたいで楽しかったですよ。

Copyright © コンビニのお仕事と求人の大全集 All Rights Reserved.